【冷め】頭の中に「普通」がぐるぐる回って来て、何回普通って言ったか数えてた